楽天オークション

楽天オークション

楽天オークションもヤフーオークションと並んで利用者が多いオークションサイトです。


ただ、ヤフーオークションのシステムに慣れてしまうと、楽天オークションのシステムが、少々面倒に感じる場合もあります。

まず、ヤフーオークションが常に現在の価格がいくらであるのかが明記されているのと対照的に、楽天オークションは、"クローズド"と呼ばれるシステムがあり、出品者側で今現在いくらなのかが表示されないようにすることもできます。


また、共同購入というシステムもあります。

これは、入札者が増えれば増えるほど割引率が高くなるシステムです。

そのかわり入札者が少なければ、割高感が募ります。


人気の商品は常に入札者がたくさんいます。楽天オークションのシステムは、ヤフーオークションのトラブルなどを反面教師とし、出品者・落札者双方が安心して取引できように配慮されていますが、システム構築直後は楽天の決済システムのトラブルなども頻繁にありました。

また、オークションよりも楽天ショッピングのほうの利用者のほうが多く、業者参入が多いことから、より安い品物を求める場合にはヤフーオークションを利用する客が多いです。


また、売り切れ表示もあり、必ずしも出品されている商品の在庫があるというわけではありません。

ポイント制に関しては、ヤフーオークションよりも優遇されていて、ポイントが二倍になるなどの特典もあります。

オークション全体としては、ヤフーオークションのほうが活気に溢れているようです。

<古物商免許を取得したら参加できる「古物市場の全国1498箇所リスト」です♪>


これさえ知っておけば、仕入れもラクラク。古物商としてのビジネスチャンスが大きく広がります。



全国古物市場1498ヶ所こっそり教えます!
今なら業界地図を塗り替えるほどに古物商で稼ぐセミナー動画付き


▼古物商免許を取得したら、参加できる古物市場の全国1498箇所リストです♪▼

これさえ知っておけば、仕入れもラクラク。古物商としてのビジネスチャンスが大きく広がります。



全国古物市場1498ヶ所こっそり教えます!
今なら業界地図を塗り替えるほどに古物商で稼ぐセミナー動画付き


古物商に必要なものにプレートと古物台帳があります。

プレートとは古物商の標識のことで、警察署で作ってもらうこともできますし、自分で購入や作成することもできます。

規定が決まっていますので、自分で購入や作成する際は事前に確認しておきましょう。

サブコンテンツ

サイトマップ